マサ公の将棋実戦次の一手

初心者に将棋の考え方を分かりやすくかみ砕いて解説

将棋定跡・次の一手

定番だけどやっぱり怖い?振り飛車側、棒銀を木村美濃☗68金型で迎え撃つ

こんにちは! マサ公です 今回のテーマは先手ノーマル三間飛車VS居飛車棒銀です。 先手の受けの形は木村美濃☗68金型を採用してみました。 木村美濃は故木村14世名人が、戦前香落ち戦で多用した形でした。 故大山15世名人の時代にも、ツノ銀中飛車の守りの形…

敵の打ちたいところに打つ「遠見の角」で局面をリード|早石田の実戦に現れた変化

こんにちは!マサ公です 今日は早石田の実戦に現れた「遠見の名角」の実例をご紹介したいと思います。 「遠見の角」とは自陣などの離れた位置から、敵陣を遠くにらむ角を攻めの起点とするもので、「角筋は受けにくい」とも言われるとおり受けの難しい攻めで…

米長玉VS四間飛車戦の序盤解説と次の一手7選

皆さん、こんにちは! 将棋大好きマサ公です 今回は米長玉VS四間飛車の実戦から序盤の駒組のポイントの解説と、中終盤の次の一手を出題していきたいと思います。 米長玉は故米長永世棋聖が考案した有名な指し方で、戦法というよりも居飛車対振り飛車戦におけ…

【将棋定跡の基礎】これだけ覚えればバッチリ!初手の組み合わせから分かれる基本戦法

こんにちは!マサ公です 今回から将棋の「※定跡」に焦点をあてたコーナーを設けていきたいと思います。 代表的な先手後手の初手4パターンから分岐する、戦法のバリエーションを解説していきたいと思います。 あわせて将棋初心者の方向けに、棋譜の表し方・…